青森ゴールドリンゴ

Pocket

7

りんごは、太陽に当たった部分が赤く色付くが、葉とらずの場合、葉の影になる部分は赤くならないため、色むらが出来いることです。
又、傷やツル割れ、サビおよび変形したりんごが混じっており、見た目には、良くないのですが、贈答用ではなく、家庭用であり、中味が良ければ、問題ありません。
りんごの甘さは、葉で作られた養分が、果実に蓄えられて糖になるため、葉は、りんごの甘味に重要な役目を果たしており、葉とらずりんごは、葉摘みりんごよりジューシーで、フレッシュであり、果肉からのジュースも多く、酸味も程よく、非常に美味しく我が家では葉とらずりんごを好んでいただいています。
スーパー等で販売されている葉摘みをしたりんごの表面は、色むらもなく、綺麗に見え、中味も美味しそうに見えますが、同程度の価格のりんごを比較しますと、葉とらずりんごの糖度の方が高いそうに感じられます。
購入してから、余り日数が経っておらず、多くのりんごを食べた訳ではありませんけど1/3程度は、蜜が入っていないりんごが混ざっている様です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です