家電リサイクル法の対象4品目をお得に処分したいなら大阪の不用品回収

みなさんは、家電リサイクル法というのをご存知ですか。
テレビ、エアコン、冷蔵庫や洗濯機については、粗大ゴミとしては処分ができず、家電リサイクル法に基づいて、リサイクル料金を払って処分しなければなりません。
地域によっても処分方法や料金は異なるようですが、大阪方式のリサイクル料金は、エアコンが1,300円、テレビで1,780円、洗濯機・衣類乾燥機が1,940円、冷蔵庫・冷凍庫となると3,350円もかかるのです。
他の都道府県では、もっと金額が高いところもあるので、大阪はまだ安いほうと言われているものの、この金額を見るとちょっとたじろいでしまいますよね。
転居する際には、新居で使う家電製品を買い換える予定の方も多いと思います。
ただでさえ、引越し費用や買い替えにお金がかかる時期ですから、リサイクル料金は鼻につくのではないでしょうか。
そんな時は、関西クリーンサービスに不用品回収を依頼するといいですよ。
製造5年以内なら買い取ってもらえますし、それ以外は資源リサイクルできれば、たいてい無料で引き取ってもらえるからです。